MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

ミニマリスト・物との付き合い方

■カンタ刺繍(ラリーキルト)の座布団カバー

カンタ刺繍(ラリーキルト)が好きで最近やっています。 何が良いかというと、 布を無駄にしないところ。 と、 何も考えなくてもできるところです。 私のストックしている布たちには、当然私が飽きてしまったり、要らないのにもらってしまった布がたくさんあ…

■枕って実はすごく不衛生だし、案外簡単に作れる。

皆さんは、枕ってどれくらいで買い換えてるんでしょう?? 私は正直、10年以上同じものを使っています。っていうかもういつから使ってたのか…記憶にない。 今、枕ってオーダーメイド枕とかいろいろあるんで、大人になってからこだわって買い換える、という…

【断捨離日記⑦】夏目漱石の『こころ』

数週間、捨てるか迷っていたものを捨てました。 夏目漱石の『こころ』 高校2年生の授業で使うために買ったものです。 高校生ならほぼ通る道、ですよね。 私の通ってた(自称)進学校では、小説は重視されてなくて、ほぼ「自分で読んで、問題解くセンスも勝…

【断捨離日記⑤】捨てて捨てて身軽になるけど、やり過ぎなくてもいい

本日、可燃ごみの日。暖かくなってきたので衣替えも兼ねて、クローゼットを整理。 どう考えても着ない洋服を10点ばかり処分しました。 中には中2から着てるワンピースとかもあってびっくりしました(笑)15年くらい着てるってこと!! 大事にするから物持ちは…

【断捨離日記④】物から思い出される記憶が重い…

本日捨てたもの 下着(3) ストッキング 子どものロンパース 腹巻き ストール(2) ヒートテック(2) シーツ(2) 枕カバー 子どもの履けなくなった靴 DVD5枚 ほうき 昨日寝る前「あれも捨てたい」「そうだ、あれもいらんだろ…」ともんもんとしてたの…

【断捨離日記③】服をどんどん捨てている

昨日、バッグや洋服に手をつけました。 www.mimoz-art.com 布類の適正な処分時期 本当、ヴィンテージのパッチワークキルトとかの部類があることを知ってると、 布=永遠に残るもの みたいに錯覚することがある。 お洋服の適正な処分時期を見失ってました。 …

【断捨離日記②】洋服、バッグ、布類を捨てる

続きです。 www.mimoz-art.com 古い布が好きである 私の断捨離の捗らない理由の第一位がこれ。 あの〜ハンドメイドとかやってる人はわかると思うんですが、布製品は素材に見えません?どんなに古くても、リメイクに使えるかな、とか思いません?笑 布=手芸…

【断捨離日記①】物が可哀想だから捨てられない…

2月の終わりから一昨日まで東京に帰ってました。 で、八丈島の家に戻ってみたら… なんて物が多いんだ!!こんなの全然素敵じゃない!インテリアどころじゃない!と、なんか残念な気分になってしまい、断捨離を始めました。 東京の実家に帰るときはいつも、 …

繊細すぎる!【エルメスの手しごと展】ハイブランドの理由は細やかな職人芸。

八丈島から都内に帰っていたおかげで、「行きたいけど行けるかな〜」と思っていた【エルメスの手しごと展】に行けました。最終日である19日にギリギリ駆け込みましたよー。 www.maisonhermes.jp エルメスの「ものづくり」に不可欠なもの。それは時間、素材、…

【100均撲滅運動】座布団カバーくらいは作ろう!

車の座席に置く座布団のカバーを縫いました。 今まで統一してなかったので、全部統一。 夫の車なので、男性っぽい色にしました。どうも私は無意識に小花柄とかカラフルにしてしまいがちなので、かなり珍しいことです。 これくらいのものは安易に買わない 今…