読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIMOZA note

八丈島を拠点に暮らす。手芸と旅行と子育てと。働き方。暮らし方。身体のこと。

スポンサーリンク

【断捨離日記⑦】夏目漱石の『こころ』

数週間、捨てるか迷っていたものを捨てました。 夏目漱石の『こころ』 高校2年生の授業で使うために買ったものです。 高校生ならほぼ通る道、ですよね。 私の通ってた(自称)進学校では、小説は重視されてなくて、ほぼ「自分で読んで、問題解くセンスも勝…

学びの起点を子どもに置きつつ、大人がどうアプローチするか

学びの起点を生徒に置きつつ、国語の授業をやるとして… 極端な例だけど、 「国語に関することすべてが嫌だ!学ぶつもりなーい」 って子がいたとして、それでも法律で定められた学校として卒業認定するためになんとか国語の学びはしなきゃいけない。でもあく…

【授業案】言葉の持つ意味やイメージが人それぞれ違うことを認識するワーク

歩いてる最中とかに、ふと授業のアイディアが浮かぶことがあります。もう教員は辞めたんですが、何らかの形で戻ることも考えて、思い付いたらメモして、こちらのカテゴリーに入れてくことにしました。 今授業をやってる方が、自分の授業に取り入れてくださっ…