読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIMOZA note

八丈島を拠点に暮らす。手芸と旅行と子育てと。働き方。暮らし方。身体のこと。

スポンサーリンク

【100均撲滅運動】座布団カバーくらいは作ろう!

車の座席に置く座布団のカバーを縫いました。



f:id:colibli:20170211143917j:plain



今まで統一してなかったので、全部統一。
夫の車なので、男性っぽい色にしました。どうも私は無意識に小花柄とかカラフルにしてしまいがちなので、かなり珍しいことです。






これくらいのものは安易に買わない

今って座布団カバーくらいなら100均でもあるんですよね。でも、私は個人的に100均撲滅運動をしてまして…(笑)


極力100均で物を安易に買わないようにしています。


100均で買ったものって全然愛着持てないし、結局すぐ捨てたくなる。なんか一時しのぎな感じがすごく嫌だなと思ってます。まぁ撲滅って言っても、消耗品は買ってますよ。紙とかペンとか、シンクのごみ袋とか…でも、長く使うものやインテリアなどには極力買わないことにしました。




そうすると、意外と持ってるものを工夫して代用するようになります。たとえば、子どものお絵描き絵の具のパレットがなかったとしても、あんまり使ってないお皿で良くない?ってなります。



f:id:colibli:20170211145200j:plain


(あ、このお皿300均だ…笑。けど撲滅運動以前に夫が買ったもの)
このお皿、1年くらい使ってなくて、しまいこんでたものです。あってもなくても良いものが家にたくさんあります。それを使えばいい場合が多い。





座布団カバーにしても、ミシンでダーッ!なので、1つ10分くらいずつしかかかってません。折って縫っただけだからすごく簡単。


だいたい、お気に入りの空間に100均商品があるってどうなんだろう?安っぽいよね。100均で買えば良いような小さな小物だからこそ、こだわったり自分で作ったりしたいなと思ってます。
布を選ぶのも楽しいしね!




ちなみにこの布は、私の祖母がエプロンにしていた布なんですよ。ちょうど座布団3つ分の大きさでした。
サイズや空間に対する色合いがぴったり当てはまる布を見つけると「よっしゃ」と思います(笑)

だから布のストックが減らないんですけどね…