読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIMOZA note

八丈島を拠点に暮らす。手芸と旅行と子育てと。働き方。暮らし方。身体のこと。

スポンサーリンク

【絵本刺繍】ぐりとぐらのえんそく

娘の好きなぐりとぐら。もちろん私も好き。

でも実は子どもの頃、絵が少し嫌いだったんです。鼻のあたりがどうも野暮ったい気がして、もっと洗練されないかな…と思ってたんです。もちろん洗練なんて言葉は知らないくらい小さかったんだけど、そう思ったのはすごく覚えてます。


今は普通に好きですよ。大人になってから読むと、すごくあったかさを感じるし、何の制約もなかったら子どもってこんな風に感じてるのかな、なんて思います。





そして私は気付いてしまった…








シンプルな色使い(グラデーションとかもあまりない)。




大きすぎず小さすぎないサイズ。














刺繍の図案にぴったりじゃないかー!!笑






早速、刺したいページを選んで、ちょこっと縮小コピー。



それを布に写して、まずは輪郭だけ刺繍します。1本取りのバックステッチです。1時間くらいでできました♪



f:id:colibli:20170402000850j:plain




いつも思うのだけど、こんな風に1本取りの場合、刺繍糸じゃなくて普通の手縫い木綿糸の方が丈夫で良いのじゃないかしら。思うだけで試してないんだけど…



色を埋めていきます。



f:id:colibli:20170402000912j:plain




最後に顔のパーツ。を刺すつもりだったんですが、あまりの小ささに断念。顔で台無しになることって多いですし。



f:id:colibli:20170402001142j:plain






これを巾着に仕立てます♪



f:id:colibli:20170402001120j:plain




同い年のお友達で、絵本が好きな子がいるので、プレゼントしましたよ♪