MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸と旅行と子育てと。働き方。暮らし方。アトピーや身体のこと。

スポンサーリンク

八丈富士の麓から7合目(ふれあい牧場)まで、2歳児と歩いたら…

今日は何故か、2歳の娘がAM4:30に起きてしまった。


二度寝しようと寝かしつけてみたけど、全然寝なくてAM5:30。


このままダラダラ布団の中で過ごすのももったいないし、もう起きてしまってお昼寝を少し早めにしよう。その時一緒に私も寝ればいいや。



そう思ってAM6:00前だったけど、起きて朝ごはんを作る。




普段、私たちは起きるの7:00なんですよ。下手すると8:00。のんびり生きてます。





朝ごはんを食べながら「あ~今日、午前中なげぇ~…これから公園に行ったとして、お昼まで6時間もあるううぅ…無理だー公園で6時間も過ごすの無理いいい…!!」と思う。
何か特別なことをしなければ、お昼まで子どもと2人で遊ぶなんてネタが切れる。

  • いつもの公園?→2時間で限界。
  • 海行く?→寒い。
  • チャリで島中を巡る?→いつもと変わらん。


普段と違う過ごし方をしなければ…





そうだ。










牧場へ行こう!


しかも徒歩で!!


これなら午前中が程よく過ごせるし、適度に疲れてお昼寝もするだろう。



たしか登山口のところに、「7合目まで1時間半」とか書いてあった気がする。

さすがに娘のペースで行くから2時間以上かかるだろうけど、なにせ6時間も過ごさねばならないのだから、そのうち2~3時間かかるとすればちょうどいい。



10時くらいに牧場、12時までには戻ってこれるはず。




娘も「うし みたい」と言っていたので、それをモチベーションに頑張れそう♪


よし、行こう!!






…こうしてAM6:30、家を出発したのでした。






f:id:colibli:20170617005603j:plain


幸いとっても良い天気。

風も適度に吹いていて暑すぎない。

娘のためにジュースを1本買っていく(7合目まで、売店どころか自販機も一切ないので「八丈富士登山口」交差点近くのクリーニング屋さんの自販機で買うと良い)。







八丈富士交差点着。



f:id:colibli:20170617010107j:plain


まだ7時前なのかー

なんて清々しい過ごし方してるんだ私は。我ながら感心。




ちょっと歩くと登山口っぽい看板があった。


f:id:colibli:20170617010324j:plain


牧場までは約4キロ、大人の足で2時間くらいかかる。と書いてあった。



ん~?さっきは1時間半って書いてなかった??まぁいいや。






すぐに鳥居があった。


f:id:colibli:20170617010526j:plain





っていっても先に見える坂道がめちゃ長い。い、行けるかなコレ…




f:id:colibli:20170617010657j:plain






娘の好きなアビの実がなっていたので、採って食べさせながらちょっとずつ進む。



f:id:colibli:20170617010859j:plain



すでに「ちゅかれた」とか言ってたけど、エサで釣ってなんとか進む感じ。だって今帰ってもあと何時間も遊ばなきゃなんないんですYO





途中、猫じゃらし的な植物があったので、それでじゃらしながら進んだ。


f:id:colibli:20170617225228j:plain



これのおかげで2キロくらいは娘を歩かせることに成功。





f:id:colibli:20170617225556j:plain


結構登ったぜ。


海が見えてきて、風も気持ち良い。
麓よりちょっと気温が下がったような。





飽きると石を拾い始める娘。


f:id:colibli:20170617225700j:plain


恐ろしいことに全部ポケットに詰め込んでる。筋トレかな?





AM8:30、1便が到着。


f:id:colibli:20170617225836j:plain


あ、すっごく見にくいんですが、飛行機が飛んでくる写真↑


飛行機を上から見れるのもなかなか面白い。





紫陽花とか。


f:id:colibli:20170617230108j:plain



あと、ヘビとかコジュケイも歩いてた。


サツマゴキブリも結構いたなぁ~





また鳥居。


f:id:colibli:20170617230324j:plain



結構登ったと思うし、そろそろ7合目じゃないのかな…


…と、カーブを10回ほど通ったあたりで思い始める。


日光のいろは坂みたいに、とにかくぐねぐねしているので、先に見えるのは次のカーブのみ。
あと何回カーブが続くのかわからない。



そのうち、後ろから車が2台ほどやって来た。


ひとつは観光客風。


あとの車が止まって声をかけてくれた。


「良かったら乗って行きませんか~?牧場行くならまだ結構ありますよ!」



えええ、まだ結構あるの?!


ジュース、アビの実、猫じゃらし、石拾いでもさすがに飽きてきた娘もいるし、お言葉に甘えて乗せててもらいましたm(__)m




この島に来て、何度もヒッチハイクさせてもらってる私。


私はしょっちゅう歩いてるので、急に雨に降られて雨宿りしてると、すぐ誰かしらが声をかけてくれる。



八丈島って車社会。
むしろ都内に住んでる人たちの方がよっぽど歩いてるよな~



都内にいると、例えば渋谷から表参道とかの距離は歩く人も多いけど、八丈島で普段そんな歩いてる人って全然いないんですよね。
歩いて5分のスーパーでさえ車で行くし(笑)




ただ今回は本当にありがたくって、乗せてもらったところからたしかに結構距離がありました。


結構きたと思ったのに、まだまだ先は長くて、このまま歩いてたらたぶん眠くなった娘を抱っこしながら30分以上歩く羽目になっていたと思う。




AM9:30、牧場到着!


牛だ!

f:id:colibli:20170618000200j:plain






子牛さんもめっちゃいる!!






f:id:colibli:20170618124046j:plain




なんてのどかなんだ。


こんな所に住んでる牛さんは、さぞかし美味しかろ…


あ、幸せだろう♪






f:id:colibli:20170618000458j:plain




f:id:colibli:20170618000514j:plain



風、つよ!




f:id:colibli:20170618000546j:plain



でもとっても空気が綺麗で眺めも最高。とても素敵な場所でした♪



帰りも車で家の近くまで送っていただき、本当に助かってしまいました。




結論。

八丈富士麓から7合目までは、2歳児と歩くのは無理。

っていうか、子どもがいなくてもキツい。よほど登山が好きな人とか、登山が目的の人とかなら楽勝かもしれないけど。舗装された道路だし。


あとはレンタサイクルとか、マウンテンバイク好きな方も楽しめると思う。そういう方にとっては程よい距離なんじゃないかなぁ~


下山も下りとはいえそこそこ体力消耗するだろうから、7合目までは舗装された道とはいえ、あくまで登山と思った方が良いと思います。



車に乗せてくれた菊池さん、本当にありがとうございました!!
↑八丈島で菊池さんは多い苗字第1位。10人に1人は菊池さんってくらいいる(笑)