MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

■初めての刺繍とくるみボタンワークショップin八丈島、無事終了!

本日、八丈島での初めてのカフェワークショップが無事終わりました!
     
www.mimoz-art.com



今までやっていた手芸レッスンは、ほとんどマンツーマン。

作るものも、お客様に合わせてやっていたので、こんな風に「これを作ります」というワークショップはしてきませんでした。



だから(需要はあるのかな?)とか(この人数でできるだろうか??)みたいな不安が少しあったんですね。


今回は、手芸好きのママ友さんにお手伝いしてもらったので、色々相談に乗ってもらったし作業中も一緒に教えてくれてとても心強かったです。


今まで一人でやっていたレッスンって、絶対風邪も引いちゃいけない!絶対ミスしちゃいけない!みたいなすごい緊張感もあったんです(笑)
今回そういうピーンと張り詰めた感じがなく、「みんなで楽しくやろう♪」って自然と思えたのが、私自身嬉しかったです。



とは言いつつ、私もお友達も、直前まで実は緊張してました(笑)

やっぱり初めてなので(楽しんでもらえるかな?)(あれ持ってきたっけ?)とかめちゃくちゃ気にしてましたよ。





準備風景。



f:id:colibli:20171004004009j:plain



cafe HANAHANAさんは本当は11:00オープンなんです。
が、私たちが子連れで動くには、午前中の2時間が良いということで、特別に早く開けてもらいました。感謝。




刺繍糸は、ワークショップで使い勝手の良いように、カットして三つ編みにしました。



f:id:colibli:20171004004036j:plain



大人数でやるには、これが一番ごちゃごちゃしないんです。





こういうワークショップで使おうと思って作ったガーランド。



f:id:colibli:20171004004055j:plain



このスペースは、作業中子ども達が遊んでましたね♪



f:id:colibli:20171004004105j:plain





バラの刺繍は「スパイダーウェブローズステッチ」

葉っぱは「フィッシュボーンステッチ」です。




f:id:colibli:20171004004118j:plain




刺繍は各々のペースでできるのが良いなと思います。

子どもがちょっと泣いたら中断すればいいし、どこからでも再開できる。



f:id:colibli:20171004004151j:plain



みんなで同じペースでやらなきゃいけない作業がないので、周りを気にしなくていい。



f:id:colibli:20171004004214j:plain



また、同じ図案でも色の組み合わせで全然違った表情になるのが面白いのです。



f:id:colibli:20171004004233j:plain


普段、自分の色選びってどこかパターンがあるんでしょうね。
こういう機会に参加者さんの作品を見て「ははぁ。こういう色使いもかわいいな!」とすごく参考になります。



f:id:colibli:20171004004255j:plain



f:id:colibli:20171004004326j:plain



また、ステッチの力の入れ具合とかでも変わってきます。

きつめに刺しても緩めに刺しても可愛いし、
繊細に刺してもラフに刺しても素敵なのです。



f:id:colibli:20171004004310j:plain



みんなでわいわい手芸する楽しさを実感したワークショップでした!



f:id:colibli:20171004004413j:plain




さて、来月もこういうワークショップができたらいいなと思い、終わった早々企画中です!

お友達にこぎん刺しの本を借りたので、それでやってみようかなぁ。

って、私こぎん刺しやったことないけど!

来月までに勉強ですね。頑張ってまたお知らせいたします。