MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

■八丈島の『福祉バザー』は年1回の大規模フリマ!離島で調達しにくい家具も格安。

八丈島で年に1度、11月に行われる『福祉バザー』に行ってきました。


超大型フリマだった…!

f:id:colibli:20171124011139j:plain



八丈島に引っ越して、1年半。

昨年はこの時期帰省していたので、行けなかったんです。



…というか、ここまで大規模なイベントだと思っていなくてスルーしていたんです。


ほら、「バザー」っていう単語から推測するに、幼稚園のママたちがハンドメイドのものや不用品を売ったりするような、小さい規模のものだと思ってて、まぁ行っても行かなくてもどっちでもいいか、と。






それが、どうも噂を聞く限り違うみたい。





小学校の体育館を貸し切って、タンスやベッドなどの大型家具まで出るらしい。


離島は家具などを調達するのもなかなか大変だし、都内のようなリサイクルショップがあるわけでもない。
島の人は年に1回の福祉バザーで、いろんなものをゲットするのだとか。



これはちょっと行ってみなければ!



三根小学校の体育館にて


バザーは9時~11時まで。

思ったより短い。
限られた時間なので、きっと良いものはすぐなくなっちゃうんだろうな~と思い、朝から向かいました。



小学校の周りは車がいっぱい。

交通整理、誘導の方もたくさんいます。




8時半の段階で長蛇の列でした…!

うわぁ本気度が違う!





後から聞いた話では、オープン直後はすごい勢いで人が入り、我先にと良いものを持っていこうとするので、そこに辟易する人もいるのだとか…(^^;




私は娘との散歩も兼ねていたので、列には並ばず10頃からゆっくり行ったのですが、確かにもう一段落ついてる気配がありました。



校舎1階には大型家具


f:id:colibli:20171124011408j:plain



家具も大半が「売約済み」の文字。


f:id:colibli:20171124011342j:plain



きっとバザーを知ってる人は家具を先に見るんでしょうね。


立派じゃタンスやテーブルなんかが5000円前後で買えちゃう。



f:id:colibli:20171124011507j:plain



f:id:colibli:20171124011448j:plain




体育館では服や雑貨、食器や本などがたくさんありました。



f:id:colibli:20171124011533j:plain



子どもの玩具や人形なんかはなんと10円。

お小遣いを持って欲しいものを買っている小学生がたくさんいましたよ。10円なら親も安心ですね(笑)




本も1冊10~100円!


f:id:colibli:20171124011631j:plain



マンガ本のセットなども、1冊10円でカウントされるから、全巻10冊でも100円!(これ、メルカリとかで転売したらいいんじゃ…)



f:id:colibli:20171124011626j:plain



新しい本も結構あるので、これのために8時台から並ぶ価値はありそう。



私は子どもの本と自分の本をゲット。

4冊買って40円(笑)



衣類も10円から

子ども服なんかも10円から売られていて、すごく大量~



f:id:colibli:20171124011717j:plain



大量すぎてよく探せないレベル(笑)
私もいくつか娘の服を買いました。



ただ、大人の服に関してはあまりおしゃれものはなく(個人的な感想ですが)、まぁここは見なくてもいいかなと。

そもそも私断捨離中なので、欲しいもの自体そんなになかった訳だけども。






f:id:colibli:20171124012044j:plain





その他、食器やシーツ、バッグ、靴、帽子、楽器、ベビーカー、チャイルドシート、ゴルフクラブなどなど。


どれも激安だし、こんなに大規模なフリマは島では他にないので、見ていて楽しいかも。
子ども服とか助かるし。



でもやはり、我先にとがっつく雰囲気が嫌で行かないという方も一定数いるようでした。開始直後は特にそうなのかもしれませんね。



ちなみに売れ残りセールが、翌週にあるようです。(今年は11/28,29)


(追記)
ちょっと覗いたけど良いものはなかった…



でも安い。

f:id:colibli:20171208224255j:plain





来年はまた、本をゲットしに行こうかな~♪