MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

■今までの値段はなんだったの!?布の聖地【日暮里繊維街】へ。1m100円も普通だと…!

先月帰省した際に、『日暮里繊維街』へ行きました。


nippori-senigai.com



nippori-senigai.info




布が大好きなので、よく意外がられるのですが実はこれが初めて。
東京の多摩地区に住んでると、荒川区ってあんまり行かないもので…


近所の手芸屋さんばかり通っていました。




が、ここを知ってしまったらもう近場の手芸屋さんには行けそうにありません…(行くけど)。



安いし種類が多すぎ!!!

素晴らしい!!!




f:id:colibli:20180104155502j:plain


普段買っていたあの値段はなんだったの…

まず、布がどれくらい安いかですが、

  • 手芸屋さんで1m700円くらいで買っていた布は100円で買える
  • 手芸屋さんで1m1000円前後で買っていた布は300円で買える

こんな感じです。



f:id:colibli:20180104155522j:plain



もちろんリバティとかは手芸屋さんと同じ1m3000円+税ですし、いつもと変わんないような値段の布もあります。


いつも1m700円くらいで売っている、例えば無地のシーチングとかごく普通の水玉もようの生地チェック柄の生地とかだったら、普通に100円で売っています(笑)なんなのもーーー!!



f:id:colibli:20180104155610j:plain




見たことないような生地が豊富!!


何度も手芸屋さんに出入りしていると、なんとな〜く置いてある布にも見飽きてきちゃうんですよね。

この柄、あのお店にもあったな…みたいな。



それが、日暮里繊維街に行くとあるわあるわ!

なにこれ見たことない!

え、しかも1m380円??



みたいな経験をわんさかします。飽きないから楽しい♪



f:id:colibli:20180104155627j:plain




あと、いつも行ってる手芸屋さんだと置いてなかった色違いの布もちゃんと揃ってる。

そういう意味でも、繊維街まで足を伸ばした方がお目当の布に出会える率が上がると思います。



f:id:colibli:20180104155702j:plain




お洋服作る方にも良いでしょうね。

ニットやジャージー素材なんかも豊富ですし、ウールとかもピンからキリまである。

ポリエステルも格安。



あと、意外と革のお店も多いんだなと思いました。




f:id:colibli:20180104155719j:plain



f:id:colibli:20180104155736j:plain



パーツやボタンなんかも比較できるし。




f:id:colibli:20180104155819j:plain




f:id:colibli:20180104155810j:plain





電車代考えても、絶対ここ行った方がいい!

またゆっくり足を運びたい場所です。



f:id:colibli:20180104155850j:plain





このサイトはカテゴリごとに見れて参考になりますよ▼

nippori-senigai.info