MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

八丈島の保育園。園庭開放へ

八丈島には保育園が4つあります。幼稚園はナシ。
そのうちの一つ、『むつみ保育園』の園庭開放に、先日娘と行ってきました。

園庭開放の時間


むつみ保育園は、

  • 月〜金曜8:45~10:30
  • 夕方15:00~16:00

が園庭開放の時間になっていて、午後の方は近所の小学生(低学年)も来ても良いとのこと。


ただ、島の人って園庭開放を利用している方、あまりいらっしゃらないようです。
公園に行ったりお友達同士のおうちに行き来して遊ぶ場合が多いからかな。

あとは、島に幼稚園がなく3歳になるとほぼ全員どこかしらの保育園に入園。という空気があるからか、事前に見学したいという方もそんなにいないような印象。



私が行った時も、保育士さんたちに少々珍しそうな顔をされました(笑)
が、快く応じていただき、園舎の中も見学させてもらえましたよ。



たまたま外にお散歩の日だったようで、園児たちとは遊べませんでしたが、お砂場やジャングルジムなどの遊具で遊ばせてもらいました。

遊具は、
登り棒・ジャングルジム・砂場・すべり台・鉄棒・タイヤ・サッカーゴール・自転車などがありました。
庭にバナナの木もあり。



園児のプライバシーなどもあるかと思うので写真はこれだけです。



f:id:colibli:20180216204601j:plain



f:id:colibli:20180216204640j:plain




むつみ保育園は島の中では、

  • 少人数
  • どちらかというと建物は古い
  • 一時保育あり

というのが特徴のよう。


古い、といってもそもそも島の建物って古いものが多いので、そこまで気にならなりませんでした。
保育園の目の前の道が狭いので、お迎え時は混雑しそうな気配(笑)島の方は皆さん車なので、朝とか大変そうだ。

すぐ裏に川が流れていて、お散歩するのも気持ちよさそう。



三根地区には公園があまりなく、いつも大賀郷まで行っていたのですが、これからは園庭も公園みたいに利用させてもらおうかな。
異年齢の子たちとも遊べるし良さそうですね。