mimoza note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

蚊帳始めました

蚊が多い八丈島。
残念なことに、我が家では12月、1月2月も蚊を観測し、要は1年中蚊が発生することがわかりました。
どっから入ってるんだろう…家の中にいるんですよね冬も。


何が迷惑って、寝てる時のモスキート音!!!
百歩譲って刺してもいいし痒くなってもいいから音だけは!!音だけはやめて欲しい!
かゆいかうるさいかどっちかにしろよおおお


蚊取り線香使ってたんですが、あれめんどくさいし服に匂いつくのが嫌で。
虫コナーズとかも人体に影響はないのか極めて不安。
っていうか蚊取り線香だって人体への影響0ではないだろうよと思うわけで。


蚊帳を使うことにしました。
トトロの世界でしか見たことなかったアレ。
でも虫除けの巨大な網の中で寝るなんて超合理的ですよね。


色々調べた結果、麻の蚊帳が快適で良いということ。
ポリエステル、ナイロン→丈夫だが空気がこもり暑い。
綿→安いが重い。空気こもる。
麻→湿気をとるから涼しい。けど高い。

夏をメインに使うんだから暑いのはダメですよね。
なんと麻の蚊帳は内側の体感温度マイナス1度以上だそう。


だけどちょいお高くて…
麻100%の蚊帳は5〜10万します。さすがにそこまでは…


そこで選んだのが、値段と素材のバランスをとった【片麻】というタイプ。
レーヨン70%麻30%で、お値段は2万円ちょい(6畳用)。

ま、本当は1万円程度に抑えたかったですけど、化学繊維の安い蚊帳買って暑い重いするよりか、ちょっと奮発して涼しく過ごせた方が良い。
麻の生地なら愛着持てそうだし、睡眠は大事!!ということで予算オーバーですが片麻の蚊帳をゲットしました。


色は水色とか緑とかあるんですが、インテリアの邪魔しそうなので生成(オフホワイト)にしました。
白にして正解!
網に蚊がとまってる時すんごい目立つから仕留めやすいんです(笑)
おしゃれだし中に入ると幻想的な感じで良い。




f:id:colibli:20190609235742j:plain


そして本当に体感温度が低くなって涼しい!!
これはかなり嬉しいです。
蚊の音がしなくなっておまけに涼しいなんて最高です。

久しぶりに良い買い物でした。




f:id:colibli:20190609235818j:plain