mimoza note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

洗濯で水を綺麗に。マグネシウム粒で『ランドリーマグちゃん』を自作。

以前、ランドリーマグちゃんを使い始めたことを書いたのですが、あれから1年以上経ちました。


www.mimoz-art.com

ランドリーマグちゃんは繰り返し使えますが、1年ほどで効果は薄れてくるとのこと。
(後述しますが酢で洗えば復活するかも!?まぁ寿命だとしても鉢植えに肥料として撒けば良いのだから無駄にはなりませんが)


ランドリーマグちゃんは環境にも優しいし本当に素晴らしい商品なのですが、いかんせんお高いのです。
1つ4000円弱で1年。普通に洗剤買ったほうが安いと思います。


私も夫も、いかにも洗剤の匂いというのが苦手。好きな方もいると思いますが、匂い付き柔軟剤とかうちではありえない。
私も肌が弱いので残留洗剤が気になるし。
環境のことを考えると毎日洗剤の水を垂れ流すのも気が引けます。
海の近くに住んでるから、なおさらそういうこと考えちゃう。



けれどマグちゃんをケチって使っているようでは全然汚れも匂いも落ちなくて、これはしっかりたっぷり使ったほうが良い商品なのです。


けど高い。



ならばというわけで自作しました。



買ったのはこちら▼

300gで2600円。

1つ100g入れるとして3つ作れます。
1つ4000円弱のランドリーマグちゃんが、1つ1000円以下で作れたことになります。


こちらの商品の説明書きにも「市販の洗濯ネットに入れて使用します」と、洗濯への使い方が書いてあります。



最後は肥料に、というのは知っていましたが、お風呂や掃除にも良いのですね。

また、「水との反応が薄くなった場合は、食用酢で洗うことにより繰り返しご利用が可能です」とも!
マグネシウム粒の復活方法が!
初期ランドリーマグちゃんもこの方法で復活するかもですね。まぁ1年使ったのでもう良いかという気もしますが。



ランドリーマグちゃんの会社さんには申し訳ないですが、せっかくの素晴らしい技術ですので多くの家庭が使えるようになると良いなと思います。
赤ちゃんが生まれる家庭へのプレゼントなんかには活用させていただきます。
が、我が家用のはこれで安上がりに。スミマセン。