MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸と旅行と子育てと。働き方。暮らし方。アトピーや身体のこと。

スポンサーリンク

今からでも遅くない!インスタグラムをゆるり楽しむ方法

インスタグラムを始めたのは遅い方で、2016年5月。まだ1年経ってません。

 

始めたきっかけ

私がインスタグラムを始めたきっかけは、手芸用品店の作品投稿キャンペーンに応募したかったから。私は手芸が大好きで、その頃は近所の手芸屋さんに週3通っていました。そのお店で買った布で作ったものを、インスタグラムに投稿すると応募できるということだったので、それがしたくて始めたんです。

 

https://www.instagram.com/p/BECrF1KrP_I/

大好きなLIBERTYと大好きな刺繍枠で、ウォールポケット。#リバティプリント #刺繍枠#マーノクレアールリバティ#ウォールポケット

 

また、その頃八丈島に引っ越すことが決まり、島ならではの写真が撮れそうだとも思いました。離島に住むってなかなかない経験だし、発信したら面白そうだと。

始めてみたら、facebookやtwitterとは違った世界がありました。

 

私はいわゆるインスタグラマーと呼ばれるほど活用できてもないし、投稿内容もバラバラ、フォロワー数も少ないけれど、やっててよかったと思う出会いはいっぱいあります。

 

 

八丈島に来てお友達ができた

私は八丈島に親戚も友人もママ友もいなかったので、最初かなり孤独でした。子育て支援センター(児童館的な場所)へ行ってみても、最初から友達同士のママたちの輪に入れない。その場限りのおしゃべりはできても、お友達というほどではない。

https://www.instagram.com/p/BH7F8BvhQSb/

お風呂はいつも温泉。#八丈島 #ふれあいの湯 #行く途中 #綺麗な景色

 

 

タグ+地名で探す

そんな中、同じ頃八丈島に引っ越して来た、子どもの年齢も近いママさんをインスタグラムで見つけました。
どうして知ったかというと、タグで#八丈島 とついた投稿を片っ端から見てみたんですね。そうすると、トップページに「八丈島在住」と書いている人もいるし、書いてなくても毎日八丈島の写真を投稿してる人は地元の方だとわかる。(結構観光客の写真も多いので)

八丈島に住んでいる人で、写真の属性が合いそうな人は自分からフォローしました。私自身も八丈島の写真を投稿するようになると、フォローを返してくれました。

 

その後、スイカを食べきれないほどもらった時は、インスタで知り合ったママ友さんにおすそ分けしに行ったり、公園で会って子ども同士一緒に遊ばせたり、お家のプールにお邪魔させてもらったり。
だんだんお友達も増えていきました。

 

 

手芸の問い合わせも

自分で作った手芸作品はいつもアップしています。
それをみて、コメントをくれたり、フォローしてくれる方もチラホラいらっしゃるんです。

「どうやって作るんですか?」という質問コメントを下さった方もいるし、「キュレーションメディアに写真を使いたい」という使用許可のお問い合わせを下さった方もいます。

https://www.instagram.com/p/BK2eIPKA_TL/

久しぶりのミシン。ただおおきいだけの簡単なものです。#ミシン #handmade #八丈島


オーダーのお問い合わせとお手紙も!

最近また素敵な出会いがありました。
先月、プレゼント用に作ったヘアバンドとティッシュケースの写真を投稿したんですね。同じ布がまだあったので「DMいただければ作ります」と一言入れておきました。

 

https://www.instagram.com/p/BOelJe6g3H-/

先輩に2人目が生まれたとのことでプレゼントを作りました♪ベビーちゃんとお姉ちゃんとママでお揃いにしてもらえるかな?#リバティ #liberty #リネン#お揃いコーデ #親子コーデ #出産祝い #スタイ #ヘアバンド#ハンドメイド #handmadeDMでオーダーいただければ作ります(^^)

 

すると3週間ほどたったある日、まったく知らない方から「柄が気に入ったので作ってもらえませんか」とお問い合わせを頂いたんです!

 

そして布の希望や送る手順などやりとりをする中で、同い年で共通点もたくさんあることが判明。ブログのリンクも貼っていたので、読んでくれたんですね。


f:id:colibli:20170128155739j:image

私の方も、その方の投稿を見てなんとなくこんな方かな?と想像しながら作ることができたので、相手の情報を知らずに作るより楽しく製作できました。

 


f:id:colibli:20170128155640j:image

 

こんな素敵なお手紙もいただきましたよ♪久しぶりの手書きのお手紙はやっぱり嬉しい。

 

 

知らない人と繋がりやすい

Facebookは知人が中心なのに対し、インスタグラムは知らない人との出会いが本当に面白いなと思います。

 

私は手芸のアイディアを得るためにも使っているので、海外のアーティストさん(手芸作家、刺繍作家、キルター、カリグラファー)をたくさんフォローしています。素敵な色使いや、こんな布の使い方もあるんだと参考になる。その方の個展に来ているような感覚です。アーティストは作品の展示場所・宣伝になりますね。

 

お友達を中心にやっている人もいるし、全員に公開されないよう鍵をかけることもできるけど、オープンにした方が断然面白いかなって思います。

 

 

タグが面白い

同じ属性やキーワードを持つ投稿を探すのには、やっぱりタグ(キーワードに#をつける)が重要。私が八丈島の投稿を探すのに使っているのもタグ、また私にお問い合わせをくれた方々もタグで私のところにたどり着いています。

 

#文通相手募集 #プレゼント企画 #おしゃれさんと繋がりたい 
なんていうのもありますよ。こういうの使うと一気に知らない方と繋がる機会ができます。

 

ちなみに私が今やりたいのは
#手書きツイート(文章を手書きしたものの写真を投稿)です。カリグラフィーをやりたいので、練習がてらアップしていければなと。手書きといえば、ペン字を練習してる方もいっぱいいますよ。知らない人でも、だんだん上手になっていく過程を見ると「おぉー!」と思うんです。ダイエットの記録に使う方もいますね。

 

 

インスタグラム、まだこれからの方も始めてみると面白いかも。

ちなみに登録しなくてもみることはできます(私が始めるの遅かった理由これ)。

 

 

私のはこちら▼フォローはご自由にどうぞ(特にコメントなどはいりません)。

www.instagram.com