MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

『canva』で誰でも簡単!第29回八丈島文化フェスティバルのポスターを作らせていただきました!


 
昨年、手芸作品を展示させていただいたご縁で、今年の八丈島文化フェスティバルのポスターを担当させていただきました。

f:id:colibli:20180122122115j:plain



八丈島のモチーフをふんだんに盛り込みたい気持ちもあったんですが、


ハイビスカス、ヤシの木、海、温泉、山、クジラ…


なんかあまり「文化」って感じにならず「自然」推しになってしまうのでやめました(笑)



っていっても「レモン」とか「赤い実(名前分からず。植物公園にいっぱい生えてる)」とか、少し島のモチーフは意識したつもり。

入れる情報も多かったので、デザインというほどのデザインでもないですが、ポスター作るのは好きなんですよ!



誰でも簡単にポスターやチラシを作れるサイト

自分でポスターとかチラシ、名刺なんかを作るとき、無料で使えるグラフィックサイトを使っています。


少し前は『picky pics』というサイトを使ってました。


picky-pics.com




こちらも悪くはないんですが、最近は『canva』が好きでそっちを使ってます。


www.canva.com
↑英語っぽいけど日本語サイトあり。


文字の入れ方とか動作がシンプルでわかりやすいので。



フォントの種類が豊富!

canvaは日本語もアルファベットもフォントがめちゃめちゃあるんです!
フォントマニアの私にとっては最高。

筆記体とかモダンカリグラフィーっぽいのもあって、いろいろ試したくなりますね。



無料のレイアウト案もおしゃれだから、文字をいじるだけでプロっぽい仕上がり

picky-picsもそうですが、レイアウト案がたくさんあるので、ぶっちゃけ文字を変えればそれっぽいポスターができちゃう(笑)

アイディアが浮かばないやって時、まずはレイアウトを眺めてみて、
「こんなの良さそうだな〜」と思うのをいくつかピックアップ。



それでタイトルを入れたり、フォントとか色とかいじってくうちにオリジナルなものに仕上がっていく。

Wordでまっさらな画面にイチから文字配置してくのとは全然違いますよ。
すでに5割くらいできてるとこからのスタート。ありがたい。




ちなみにcanvaは商用利用も可ですよ(picky picsはどうだったかな。忘れたw)




ワークショップのポスターもいつもcanvaで作ってます。


f:id:colibli:20170924001303j:plain
刺繍ワークショップ


f:id:colibli:20171027234348j:plain
こぎん刺しのワークショップ


f:id:colibli:20171201161527j:plain
クリスマスリースのワークショップ


f:id:colibli:20180112170640j:plain
編み物ワークショップ



写真は自分で作ったものをスマホで撮ってパソコン送って、背景透明化して入れてるだけ。





あ、こちらのワークショップ明日です!

f:id:colibli:20180112170852j:plain
こぎん刺しで作るアクセサリーワークショップ


あと3名ほどお席がありますので、遊びに来て下さいね♪

www.mimoz-art.com