MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

【WordPress】テーマ『virtue』のデモサイトをインストールしてそのまま使う方法

テーマ『storefront』にしたら毎回ログインできなくなるため全然進まなかったwordpress。
使っている方も多い『virtue』にしました。


子テーマを作ってさぁ編集!…けれどなかなか進まず(これは私の知識のなさのせい)。


そんな時、こちらのサイトを発見!

provaiciao.jp

そもそもデモサイトのイメージを持ったまま始めるから「あれ?なんか思うようにいかないな」と思うわけで、
デモサイトをまずはインポートして、それを自分仕様に書き換えていけばいいんだ!


jimdoにしてもそうでしたが、デモサイトを見て「素敵!」と思っても、最初っから反映されるのはテーマカラーやグローバルメニューの位置くらいで、結局は自分で配置して整えていかないと思うようなサイトにはならないんですよね。

いろいろwebの知識がある人ならコツコツできるんでしょうが、そもそも私みたいな各要素の配置すら難しい人は、ある程度「ここにはコレ」っていうのが決めててほしい(笑)

『virtue』はデモサイトをそのままインポートできるので、最初に丸ごと引っ張ってきちゃえば良いのです。
なんて良いテーマ!!

デモサイトをインポートする方法

virtueテーマをインストールしたら、virtueを有効にする(子テーマを有効にしているとインポートできない)。

外観>Getting Started>Recomended Pluginsでプラグインを全部インストールし有効化。

外観>Getting Started>Demo ContentでKadance Importerプラグインを入れて有効化(activated).

外観>Getting Started>Demo ContentのKadance Importer のPlugin settingsというボタンを押すとKadence Themes Importerというページになる。

style01かstyle02を選ぶ。(style01がよく見るvirtueのデモサイト)
待つこと数分で完了!

ダウンロードが完了後、Kadence Importerプラグインは無効化にする。


virtueのメニューにアイコンを入れる方法

ダッシュボード>メニュー 右上にある「表示オプション」(ヘルプの横にある)をクリック。

「詳細メニュー設定を表示」で、「cssクラス」にチェックを入れる。

下の方のメニュー構造のところで、各固定ページ名の横の三角をクリックして設定オプションを開くと、「cssクラス」の文字が出ている。
こちらのページから使いたいアイコンを選んで名前をコピー。
http://themes.kadencethemes.com/virtue2/icons/

コピーしたやつを先ほどのcssクラスに貼る。


ここに書いてあるんだけど、いちいち英語だから読むの時間かかるわ(私だけかな?w)
www.kadencethemes.com



wordpress、ちょっと希望が見えてきてよかった。