MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

ユニバーサルフェスティバル(ユニバーサルキャンプin八丈島)に出店させて頂きました!

週末のイベントではたくさんの方にお会いできて嬉しかったです♪



f:id:colibli:20180913004012j:plain



私のアカコッコグッズや刺繍グッズはたいていが委託販売なので、実際にご購入してくださる方にお会いできる機会が実はそんなにないのです。



f:id:colibli:20180913004318j:plain




お客様が手にとってみてくださる姿を見ることができ感動でした(^^)
こういうものが人気があるのか〜!ということも少し知ることができました。
5月あたりからグッズを作り始めて、皆さんの反応を見させていただいて…
またバリエーションを増やしていきたいなと思っていますので、お楽しみに♪



日曜日のおじゃれホールで開かれたユニバーサルキャンプ最終日のフェスティバル。

NPOユニバーサルイベント協会主催のイベントです。

「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」は、東京都・八丈島で毎年9月に開催される、2泊3日のキャンププログラムで、ダイバーシティ(多様性を受け入れる)の考え方のもと運営されています。
参加者は、業種・職種が異なる社会人・企業人、学生、主婦、外国人、障がい者などと多様で、年齢層も子どもから70歳代まで幅広く、毎年総勢100名以上の方が参加し、現地八丈島の方々の参加者も含め、これまでに2,000人を超える方々が参加しています。


2泊3日の最終日に行われたユニバーサルフェスティバルに出店させていただきました。



嬉しいことが2つあって。
1つめはたまたま島に観光に来ていた高校の友人が遊びに来てくれたこと。



f:id:colibli:20180913004123j:plain


3年ぶりくらいの再会でした!



もう一つは盲導犬を連れた方が、私の刺繍作品を触って手で確かめて
「これなら触ってわかる!!鳥だ〜!」と喜んでくださったこと。



f:id:colibli:20180913004150j:plain


一つ一つ手作業で刺繍しているので、刺繍糸の盛り上がった部分を指で確かめてくださったんですね。


また、手刺繍の小物の他にキーホルダーも購入してくださいました。
アクリルで作っているのですが、透明のアクリルに裏から印刷する関係で、裏面のインク部分を触るとシルエットがわかるのです。

「これも触るとわかる!ここに文字も書いてありますね。」と気に入っていただけて、とても嬉しかったです。


手刺繍の作品はどうしても時間がかかり、一度にたくさん作ることはできません。
それを補う意味もあって、マグカップやキーホルダーなどプリントグッズも作っているのですが、
こんな風に手で触って楽しんでももらえるんだなぁと勉強になりました。

そして、プリントものがいくら綺麗で作るのが楽(発注するだけなので…)だからといって、手刺繍をやめちゃいけないなと思いました。(刺繍を私がやめるはずはないのですがw)


手仕事のものは機械には出せない表情があります。
目の見えない方にも楽しんでいただけるなんてとても素敵です。

来年来てくださった時に、違うシルエットを触っていただけるようアカコッコ以外も何か作りたいなぁと思うこの頃です。



f:id:colibli:20180913004229j:plain



2日間のイベントに来てくださった皆様、どうもありがとうございました!