mimoza note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

今更だけど、女の子育児に『タングルティーザー』買って良かった。

娘があまりにも朝のブラッシングを痛がるので、どうしたもんかと悩んでいました。
そんな時、百貨店に勤める友人が「子どもの髪の毛タングルティーザーで梳かしたら輝きがエグい!」と言ってたのを思い出し、
今更ながら『タングルティーザー』を購入。





流行ったのかなり前ですよね。
っていうか流行った…?よね?
日用品でのちょっとした流行りとかって、島に暮らしてるとまったくわかんなくなります。
昔はコンビニや薬局、ショッピングモールなんかで、なんか最近よく見るシャンプーとか、なんか話題の化粧品とか自然とわかったのに、今はまったくそういうのに触れる機会がない。
ま、そんなの人生においてどうでも良いことなので、ノイズが減って良かったのかもしれませんが。




話を戻すと、これは子育てにおいて買って良かったものの上位に入るほど優秀!!
娘がまったく痛がらない!!

子どもの髪って細いから、ちょっとした引っ張りですら、きっとすごく痛いのですよね。
おまけに細いから絡まりやすいしほぐしにくい。

タングルティーザーはなぜか髪の絡まりをほぐしやすくて、それゆえ痛がらない。
こんな簡単に解決するなら0歳から使いたかったよ。



娘の好きな色で、ブラッシングに導く作戦↓



ちなみに大人もサラッサラになります(っていうかそれが売りなんだけど)。
パーマかけてる私がタングルティーザーで梳かすと、めっちゃふわふわになる。
正直私はある程度の束感が欲しいので、タングルティーザー不向きなのですが、ストレートヘアの方にはおすすめ。
めっちゃ指通りが良くなります。