MIMOZA note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

丈夫な帆布で作る、洗えるおもちゃ箱

帆布が好きで、よく買っています。
とても丈夫でバッグとか作るのに良いのです(キャンバスバッグの素材)。


普通の木綿布でバッグを作ると、薄すぎてどうしても接着芯を貼らねばなりませんが、帆布は1枚布でも自立するくらい丈夫。


何枚か重なって厚みが出ると縫いづらいこともあるんですが、4枚重ねくらいなら家庭用ミシンで十分です。




石川ゆみさんのレシピでおもちゃ箱


今回は、子どものおもちゃ箱を8号帆布で作りました。


石川ゆみさんの本に、作り方が載っています▼


石川ゆみさんの本は、作る工程もシンプルなのに可愛い。
表紙のポケットティッシュケースも、入れ口のアクセントが素敵。
あと、子どものこまごまとした物を入れておくウォールポケットもあるんですが、工程が本当にシンプル!でもおしゃれ!







赤が底が丸いタイプ。
それをアレンジして、グレーで底が四角いタイプをつくりました。



f:id:colibli:20170331152331j:plain


上から見ると、


f:id:colibli:20170331152347j:plain


あんまり四角い感じは出てないな(笑)

底の丸い布を縫い合わせるのに少しコツがいりますが、難しくはありません。丸い方が可愛いです。



f:id:colibli:20170331153109j:plain

↑かなり適当にカットした(笑)



f:id:colibli:20170331153042j:plain






入れ口は丈夫にしたかったので、2回折っています。


玄関に置いて、スリッパなどを入れても良いですね♪


っていうか何入れても可愛い!

また、洗えるというのも嬉しいところ。天然素材のカゴとか洗いにくいし、かといってプラスチック製のカゴは安っぽいし。



使わなくなったキャンバストートなんかをバラして作るのもありかと思います。気に入った柄をリメイクして使えたら嬉しいしね。


おもちゃをポンポン投げ入れても、ガツーン!!と音がしたり壊れたりもしない。娘も気に入っていそいそとお片付けするようになりました(笑)