mimoza note

八丈島に住んでます。手芸 / 子育て / アトピーや身体のこと / 暮らし方

セイタカアワダチソウの季節です。以前の記事に修正あり。

ご無沙汰しております。
全く筆が進まず、ブログの更新数ヶ月放置してしまいました。


ただ、この季節になるとアトピー治療の記事から一気に閲覧数が増えます。
セイタカアワダチソウの季節だからですね。


こちらの記事を読んでくださる方が多いです。
www.mimoz-art.com



記事タイトルに【ステロイドも排出】と書いていたのですが、
ご指摘があり改めて私も調べたところ『ステロイドは蓄積されていくものではない』ということで
【脱ステロイドを助ける】に変えました。


セイタカアワダチソウは、
「ステロイドを使わないで済む生活になりたい」
「ステロイド生活から脱したい」

という方の治療期間を助ける、という意味を込めました。



どこかで書いた気もするのですが、
私は『ステロイドは悪!!』とは思っていないんです。


むしろめちゃくちゃ症状が悪化している時期を助けてくれたというか(受験期もこれで乗り切れた)、
おかげで鬱にならずに生きてこれたというか。
副作用云々が取り上げられることが多いですが、そもそもアトピーの人たちを助けるためにあるお薬です。
不幸になるために作られたわけではない。


ただ、ステロイドがなくては生活できない、という状態は健康ではありません。
「どうにかしてステロイドがなくても普通に生活できるようになりたい」というのはアトピーの人の多くが思っていることでしょう。


そのためのいろいろな手段の一つに、
セイタカアワダチソウがあると思っています。
セイタカアワダチソウは長引くアトピー治療の突破口になります。



ぜひ、河原や空き地に生えている野草を試してみてください♪

www.mimoz-art.com



こんな記事を書いていてアレなのですが、
実は今年は一度もセイタカアワダチソウを使っていません。
今年は別の方法でアトピーが良くなってしまったからです。

このお話は別の記事にまとめます。